1. TOP
  2. 勉強法
  3. 新HSK5級で高得点を取得するための勉強法【レベル&難易度】

新HSK5級で高得点を取得するための勉強法【レベル&難易度】

LINEで送る
Pocket

中国語の資格でもっとも有名なのが、「汉语水平考试」。
一般的にHSKと呼ばれているものです。
この試験は全部で6階級あり、1級が一番簡単で、6級が一番難しいレベルとなっています。

また、以前は合否があったこの5級ですが、2013年の試験より合否の表記がなくなり、TOEICの様に獲得スコアのみ発表されます。*2013年以降、新HSKと呼ばれる事もありますが、この記事の本文ではHSK5級と表記致します。
ただし、合計300点中6割(180点)以上のスコアを獲得していれば5級の能力を有していると判定されます。

今回は上級の5級について、そのレベルと試験対策のための勉強方法を具体的にお伝えしていきます。
さらに、過去問紹介や効率よくHSK5級で高得点を取得する方法もご紹介させて頂きます。
ぜひこの記事をご活用ください。

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

ビジネス中国語会話の学習サイト|知りチャイナの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ビジネス中国語会話の学習サイト|知りチャイナの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

イブンカ

イブンカ

中国が好きで一年半くらい中国語を勉強した後、単身で中国に6年ぐらいいました。中国人に日本語を教えながら、そこから中国語を学んだり中国の若者の考えに触れることができました。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 新HSK5級で高得点を取得するための勉強法【レベル&難易度】

  • HSK4級に最短最速で合格するための勉強法【レベル&難易度】

  • HSK3級に最短最速で合格するための勉強法【レベル&難易度】

  • HSK6級所持者が教える「HSKと中国語検定の文法勉強法」